Fuji Catalogue 2022

New Idea “Concave Ferrule Flange” 新案 凹状フェルールフランジ フェルールパイプシート Glass Reinforced Nylon Hood (Black) 強化ナイロン製(黒色) 沖釣り用ライトタックル対応・新型フェルール 16.00 17.35 O/D 2 mm 16.0 18.0 O/D 3 mm L 3 mm 14.0 15.5 85.5 87.5 L 4 mm 99.0 101.0 I/D 2 mm Size L3 L4 O/D2 I/D2 O/D3 Size Size Chart Integration with Grip グリップと一体化 接着時に受け皿となり、接着剤がはみ出るのを防止。 ロッドをきれいに仕上げるためのこだわりを盛り込みました。 Anti Extrusion of Glue 接着剤はみ出し防止 従来型フェルールは、フォーグリップとフェルールとの間に、ナットの回転を維持するために隙間を作る必要があり ましたが、新型フェルールはこの隙間をなくしてフォーグリップとの一体化を実現しました。これにより、ルックス も凹凸感がなくスッキリし、機能面でもライトタックルならではの細かい誘いをはじめとするロッド操作性も向上 します。しかも隙間がなくなったことで、コマセなども入り込まず、メンテナンスも楽になりました。 Ordinary ferrule needed to have gap between fore grip and ferrule to keep the rotation of nut, but new ferrule clear the gap and integrate with fore grip. As a result, it looks very flat and rod operability is improved. In addition, it becomes easy for maintenance because there is no gap to have dust. Joint area with fore grip, “concave ferrule flange”, prevents the glue spilling out. There is persistence to make a rod beautiful. Please use the ferrule-adaptive pipe seat when building the ferrule type rods. The pipe seat could be broken while fishing, if using the regular type pipe seat. Please do not use the regular type. When inserting butt pipe into I/D of pipe seat, please adhere to the position which doesn’t touch to ferrule. Otherwise, the pipe seat could be rattled even though ferrule is tightened. フェルールタイプのロッドを制作する際は、必ずフェルール対応型のパイプシートをご使用ください。通常のシートを使用すると、釣行中、パイプシートが 破損する恐れがあります。絶対に使用しないでください。バットパイプを内径に差し込んで接着する際は、フェルールに干渉しない位置に接着してくだ さい。干渉すると、フェルールを締め込んでもガタツキが発生する恐れがあります。 No Gap すき間なし BFA18‐14.0 Example 表記例 18 20 - - 14.0 15.5 18 20 - - 14.0 15.5

RkJQdWJsaXNoZXIy OTQwMDIw