Fuji Catalogue 2022

キャスティング用パイプシート パイプの内側にリブを設けて、内部の段差をなくし、パイプ先端から後端までの内径を 同一化しました。これにより先端側のアーバーを用意する必要がなくなるとともに、 ブランクに直接接着する作業性が飛躍的に向上しました。 Inner shape of ACS tip section is formed as ARBOR‐LESS. Arbor-Less Shape of I/D アーバーレス内径形状 Trigger Position トリガー位置 内径寸法(I/D)に応じてリブの高さが異なります。 The height of rib is changed depend on the size of I/D. Blank Rib ACS TCS TBS (Discotinued) Offset feeling increased by putting a trigger position forward than conventional models and you will be able to let the tipstraight ahead without flexing your elbow forcedly. As a result, the accurate casting, in the position that the whole arm is relaxed, is enabled. In addition, the improvement of offset feeling is able to do thuming easily, even using the round shape reel which is difficult to do it. トリガー位置を、従来モデルより前に出したことでオフセット感が増し、無理に肘を内側に捻じ曲げ なくてもティップをまっすぐ前方に向けることができ、結果として腕全体がリラックスした状態での正 確なキャストが可能となりました。 また、オフセット感の向上は、パーミングしづらくサミング範囲の狭い丸型リールでも楽なサミングを 可能にしました。

RkJQdWJsaXNoZXIy OTQwMDIw